エキゾのモジャコちゃんのライオンカット

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回、エキゾチックショートヘアーのモジャコちゃんが来店されました。
前回の記事はこちら。

一般的に毛球の原因は、
「死に毛」とよばれる毛根から抜けた抜け毛です。
それに脂分が、べったりとこびりついて絡み出し
絡まった毛の塊がどんどん大きくなっていきます。
小さな塊は簡単にほぐれますが、大きくなってしまうとほぐれにくくなり、時間もかかりますので取ってしまう方が早い場合があります。

当店のシャンプーは特にクレンジングでしっかりと脂分を取りますので、
毎日ブラッシングして頂けますと、3ヶ月はきれいな状態が保てます。

またたまに、「摩擦」が毛球の原因になってることがあります。
そして、毛球体質の猫ちゃんは、小まめにお手入れしていても毛玉になりやすいようです。


さて、もじゃこちゃんなんですが、どうも毛球体質のようです。
前回、体質なのか調べたくて、1ヶ月ほどで連れてきて頂きましたがそれでも2時間かかりました。

猫ちゃんにとって我慢できる限界は2時間ですので、なるべくその時間以内に仕上げるようにしていますが、シャンプーだけでそれだけ掛かる子も珍しいです。

カッパー(銅色)の目がきょろっとして、可愛いですね。

前回の施術からおよそ3ヶ月。
まだ伸びきっていないのに、しっかり毛球ですね。
丸顔のとても可愛い子なのに、可哀想ですね。
時間を掛けないよう、最初から「全バリ(全身バリカン)」にしました。

カットした毛はこちら。
画像に収まらないぐらい大量の毛です。

ドライング中のもじゃこちゃん。
「気持ちいい~」というお顔をしてくれました。

仕上がりはこちら。
時間がかかって怒られましたので、お迎えの時に撮影させて頂きました。

もじゃこちゃん、お疲れ様でした。

オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました