ラグドールのミニケルちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回、ラグドールのミニケルちゃんがご来店されました。
前回の記事はこちら。

毛玉もなく、とてもきれいな状態です。
かなり脂分が回っていますね。

この脂分で、刃が立たないと判断しましたので、先にシャンプーすることにしました。
シャンプー中のミニケルちゃん。

元気な子で、なかなかゆっくりと浴槽に浸かってくれません。
ブルーポイントバイカラーのミニケルちゃん。女の子らしい優しい色合いですね。
ちなみにポイント柄の子は、皆、目が青いのが特徴です。

左右対称のきれいなバイカラー(八割れ)です。

シャンプーでとれた毛はこちら。
今回はしっとりするリンスを使わせて頂きました。

さてここからカットです。
ロングヘアーの子で要望が多いのが、肉球周りカットとお尻周りカットです。

お尻周りをすっきりさせると、トイレの後の汚れが少ないですね。
太ももに当たる部分は丸くカーブを付けて、しゃなりしゃなり歩くときに可愛くなるようにします。お尻が丸見えなのも、少し恥ずかしいですものね。

そして肉球周りのカットは、肉球が長い毛に覆われている場合、フローリングなどで歩くときに滑りやすく、どこかに飛び乗っても踏ん張りがきかず滑って落ちることが多くなります。

ワンちゃんは外に出ますので、肉球1個1個が見えるように指の間もきれいにカットをしますが、猫ちゃんは指の間をカットすると気になってトゲのある舌でベロベロなめてしまいます。
神経質な子は、皮がめくれても舐め続けることがありますので、指の間はカットしません。
かかとに当たる部分も短くすると可愛くないので残します。

そして、指先から手全体の形を丸く仕上げる「猫の手カット」

ハサミでパッツンと切るとカクカクになってしまいますので、セニング(スキばさみ)で、少しずつ丸く整えていきます。

「全体を短く」とのご注文でしたので、全体も短くしました。

カットした毛はこちら。

かなりスッキリしました。

この先、クリスマスにお正月まで、きれいな状態で過ごしてくれると思います。

丸くなった手が可愛いですね。

ラグドールの特徴の襟巻きはあまり短くせず、ふんわりと残しました。
今回しっとりリンスを使いましたが、その方が毛玉になりにくいものです。

ミニケルちゃん、お疲れ様でした。
オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました