ノルのゴエモンちゃん。

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

ノルウェージアンフォレストキャットのゴエモン君です。
前回の記事はこちら。

夏毛がほとんど毛球になっています。
最初のブラッシングとカットした毛はこちら。

これだけ抱えていたので、ゴエモン君は大変だったでしょうね。
毛球は、ただ固まるだけでなく毛を引っ張っていますので、大きくなると動けなくなります。
特にゴエモン君のように、毛球になりやすい体質の子はお腹周りなど下半身が要注意です。不思議と下半身に毛玉が出来やすく、特に脇の下・太ももの付け根など「摩擦」の多いところにできやすいですね。
こういう所にできると引っ張られて、手足を動かすのも痛くなってしまいます。

一番大きな毛球。脇の下から太ももまでつながっていました。

同じく反対側側面の毛球です。
ゴエモン君も大変でしょうが、オナー様も大変でしょうね。

シャンプー中はおとなしく、とてもいい子ちゃんのゴエモン君。

なんだか、ニコニコしてる気がします。

仕上がりはこちら。

もう少し残してあげたかったのですが、二回り小さくなった気がします。

ゴエモン君、お疲れ様でした。
オナー様、いつもご利用頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました