ノルのゴエモンちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

本日、当日キャンセルがありました。
当店では、なかなか予約が取れませんので、当日にキャンセルされる方はほとんど居りません。

キャンセル待ちの方もいらっしゃいますので、キャンセルは、なるべく前日までにお願いいたします。
どうしても当日に用事ができたときは、おむかえに上がるなりホテルでお預かりするなりのサービスもしております。

何度もキャンセルされる方や、当日連絡無しにキャンセルされる方は、次回からお断りすることがありますので、ご了承ください。

今回御来店頂いたのは、ノルウェージアンフォレストキャットのゴエモン君です。
前回の記事はこちら。

パッと見たところ綺麗なようですが、半年ぶりの御来店でかなり毛玉が出来ていました。
ノルウェージアンフォレストキャットは毛玉が出来やすい品種です。

猫ちゃんが我慢できるのが2時間程度。
シャンプーとドライングはそれぞれ40分程度です。
カットと仕上げに掛けられる時間は40分程度ですので、可哀想ですがお腹はバリカンカットさせて頂きました。
背中は丁寧に解させて頂きました。

施術の時間が長くなればなるほど、猫ちゃんがストレスになります。
毛玉を見付けたら、早い目の御来店をお願いします。


最初にカットした毛玉はこちら。

シャンプーは苦手なゴエモン君。
大型種のノルウェージアンフォレストキャットで暴れると力も強く、顎の力も強いためカラーを付けさせて頂きました。
前回はカラー無しだったので、ちょっと残念です。
それだけ賢くなったと言うことでしょうか。

体が大きくて、浴槽に入りきれません。
で、でかい・・・

ドライングとカットでとれた毛がこちら。

これ以外にも、シャンプーでかなりとれました。
冬毛が、半分ぐらい、残っていたようです。
ゴエモン君、セルフグルーミングが大変だったでしょうね。
仕上がりはこちら。

黒が引き立つカラーシャンプーを使いました。
かなりスッキリしたと思います。

かなり暴れましたので、エプロン周りは整える程度しかできませんでした。
それでもよくすけたと思います。
よく伸びていた肉球周りの毛も短くカットしましたので、フローリングなどで滑りにくくなったと思います。

ゴエモン君、お疲れ様でした。

オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました