ヒマラヤンのフウちゃん。

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回初めてのご利用は、ヒマラヤンのふうちゃんです。
当ブログは、検索がし易いように、表題はすべてカタカナ表記の「ちゃん」付けとしております。
本文は、登録してる名前で呼ぶように気を付けています。

さてふうちゃんですが、とても綺麗なヒマラヤンの9ヶ月の女の子です。
ヒマラヤンは、サイアミーズ(シャム猫)のロングヘアーと言った感じです。
ラグドールなどと一緒で、産まれてすぐにはこの濃い色は出ていません。
こういう子達は産まれてから、体温の低い部分に濃く出てきます。
いわるる「ポイント」と呼ばれているもので、ふうちゃんは焦げ茶色をしてますので「シールポイント」で生まれつきの色ではありません。

一般的に、シールポイントのこは目が青いです。
シールポイントブルーアイのこは気が強い子が多く、私たちグルーマーも特に気を付ける品種の一つです。
しかし、ふうちゃんはとても大人しい良い子ちゃんでした。

かわいいですね!
毛球も無くとても綺麗な状態です。
よくお手入れされていますが、全体的に脂分が回り毛割れを起しています。
これがゆくゆくは毛球に発展しますが、その前に連れてきてくださり、よかったです。
脂分をクレンジングシャンプーでしっかり落とし、カラーが引き立つカラーリングシャンプーを使った結果が、こちらです。

ふんわり明るく仕上げさせて頂きました。時間が遅くなったので黒っぽい写真で申しわけありません。
あまりの可愛さに、シャンプー中の写真を撮り忘れてしまった担当です。

女の子らしいお顔が可愛いですね。

ふうちゃんは、とても大人しくベイジングさせてくれる良い子ちゃんなので、このぐらいの時季からシャンプーにならして頂けると、ずっとお手入れのしやすい子で居てくれます。

お尻周りと肉球周りもカットさせて頂きました。
丸くなった指先が可愛いですね。

ふうちゃん、とても良い子ちゃんでありがとう。
お疲れ様でした。

オナー様、本日は当店を選んで頂き、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました