エキゾのオージローちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回、エキゾチックロングヘアーのオージロー君が来店されました。
前回の記事はこちら。

1月に全体を短くカットさせて頂きましたが、凄い毛量です。
これは、オナー様もお手入れが大変でしょうね。
オーちゃんは、オナー様に非常に甘えていて、オナー様にだけ怒るそうです。
ちなみに当店では、大人しくてとても良い子ちゃんです。
猫には珍しい典型的内弁慶のようです。

サロンに来る猫ちゃんは環境が変わって怒る子が多く、飼い主様でも「ウチでは大人しいのに」と言われる方が多いです。
初めての方はほとんど、「大人しい子ですよー」と仰いますがウチに来ると本領発揮型が多く、中には初めから大人しい子が居ますが、まず「怒る」と考えて間違いなさそうです。

オーちゃんはよくお散歩に連れて行ってもらったり環境の変化に強い子なので、「借りてきた猫を演じてる」という気がします。

さて、ブラッシングの後荒切りカットです。
これだけの毛がとれました。

先におおよそのカットをしてる方が、その後のシャンプー・ドライングの時簡短縮になります。
その分少しでも猫ちゃんのストレスが軽減されます。
しかし、長年洗っていない子は、脂分がひどくシザーやバリカンの刃を跳ねてしまいカットが出来ません。
オーちゃんは前回しっかりと脂分を落としてるので、先にカットできました。

シャンプー中のオーちゃん。

大人しく浴槽に座ってくれて、とても良い子ちゃんです。
ドライヤーの時も、膝に大人しく乗ってくれます。

仕上げでカットした毛はこちら。

沢山の毛がとれました。
オナー様のオーダーは「暑くなるので短く」とのことでした。
仕上がりはこちら。

全体6㎜でカットしました。
冬毛はこれで取り切れたと思います。

オーちゃん、お疲れ様でした。

オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました