スコのスマイルちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。
今回、初めてのご来店は、スコティッシュフォールド・ロングヘアーのスマイル君、6ヶ月の男の子です。

可愛いですね!
まだキトンヘアです。
発情が始まる頃までは、キトンヘアーと言って仔猫の毛です。
毛玉の出来にくいしなやかな毛をしています。

オナー様のお悩みは、口の下が汚れることです。
ご飯の食べ方やお水の飲み方が下手な子や、ウェットのご飯が好きな子に多いですね。
食器や給水器を替えてやったり、ウェットを替えることで改善することもあります。

お尻周りと肉球周りでカットした毛はこちら。

お腹や股間は毛玉が出来にくいように、短くしました。

さて、初めてのシャンプー(?)
暴れたり噛んだりと言うこともなく大人しい良い子ちゃんです。
ただ仔猫ちゃんなので、スタコラサッサと逃げようとします。
こういう子は左手で保定して右手での施術となります。

綺麗に見えて、結構汚れています。

特に猫は敵から身を守るためトイレの後で自分のを埋めようとするので、砂埃やお尻に汚れが付きやすいです。臭いを飛ばすためウンチングダッシュもよく見かけますね。
男の子のスマイル君もおしっこを飛ばすようで、お尻周りのついでにそこの所は汚れにくくカットしました。

もうでるぞー、帰るぞーのスマイル君。

鏡の方に向けると自分の顔に見とれてくれました。
こうやって、欺しだまししながら仕上げていきます。

2回目のクレンジングシャンプー。
あと少しですね。

お顔もしっかり洗わせてくれる良い子ちゃんです。かわいい!

カラーシャンプーの後、しっかりと濯ぎます。
コツは、「飲める程度に綺麗になるまで濯ぐ」です。

たまに、おしっこやウンチをする子が居るので、実際には飲みませんけどね。

シャンプーでとれた毛はこちら。

カットした毛と同様、次の換毛期で抜ける毛です。

ドライヤーも大人しいスマイル君。

膝に座ってくれて、良い子ちゃんですねー

仕上がりはこちら。

丸くカットした「猫の手」が可愛いです。
もう少しフンワリしたかったのですが静電気の起きやすい時季ですので、しっとりとした仕上げにしました。

アゴの汚れやすそうな毛も少しスッキリさせました。
はっきりグラデーションの出た体の毛が綺麗ですね。
猫ちゃんが綺麗だと、オナー様もナデナデするときに可愛さも倍増すると思います。

スマイル君、お疲れ様でした。
オナー様、当店を選んで頂きありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました