スコロングのレニーちゃん

サロン日誌

いつもご利用頂き、ありがとうございます。

11月に入り、朝晩冷え込むようになってきました。
猫ちゃんも温暖さに弱い動物ですので、体調に気をつけてあげてくださいね。
くしゃみと下痢には特にご注意ください。

さて、今回ご紹介するのは、
スコティッシュフォールド・ロングヘアーのレニーちゃんちゃん、5ヶ月のかわいい男の子です。
前に来てくれたミヌエットのリリーちゃんの、同居猫さんです。
前回の記事はこちらです。
11032240
かなり毛球になっておりましたので、先に毛球処理をしました。

11032241
根元をしっかり持って、毛を引っ張らないように気をつけてほぐしていきます。
ここで、皮膚炎を起こしてる子は触るととても怒ります。

とれた毛球がこちら。
11032242
ついでにおしり周りのカットも済ませてしまいました。

シャンプーは水を恐がらず、おとなしく浸かってくれました。
11032243
手を添えなくても、とても良い子ちゃんです。

素直な子ですので、扱いも軟らかくなります。
ドライヤーでは、
11032244
「気持ちいい~」という感じで、そのままお昼寝されていました。

コンディショナーはふんわり仕上がるタイプにしました。
仕上がりは、こちら。
11032245
ほとんどの夏毛はとれたと思います。
毛球もフェルトになる前で、すんなりとれました。

レニーちゃん、お疲れ様でした。
オナー様、ご来店頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました