チンチラのハナちゃん。

サロン日誌

今回の御来店は、チンチラのハナちゃんです。
1歳の女の子ですが、小さな仔猫の時から来店頂いてます。
前回の記事は、こちら
https://salon.neko-hinata.com/archives/21103537.html
今回は、キャリーをグルーミング室に入れた途端、シャー!プシュー!が始まりました。

キャリーを開けようにも中から攻撃してくるので、なかなか手が出せません。
通常はこういう事が無いように、オナー様に、当店のキャリーに入れ替えて頂いております。

怒るハナちゃんをなだめながら、2名で保定をしながら施術させて頂きました。

シャンプー前にとれた毛玉はこちらです。

毛球があるままいきなりシャンプをしてしまうと、どんどん毛球が大きくなります。
はじめのブラッシングでとれるところは取ります。

爪切り・毛玉処理は保定付きでしたが、ハナちゃんはお風呂が大好き。

温かいお風呂に入ると、落ちついてくれます。

とにかく、ハナちゃんはお鼻を触られるのが大好きです。
そういう癖を付けてくださったオナー様に感謝です。

シャンプーはおとなしくしてくれました。
2回目のクレンジングに移る前、お湯を抜いたら、、、
いきなり、怒り出しました。

温かいお風呂に浸かって、お鼻を洗う。ハナちゃん至極の時。

さて、いよいよ、全体カットです。
毛球の処理では一部バリカンを使っていますので、その部分が目立たないように、ハサミで整えていきます。一人がお鼻を撫でて、一人がカット。
お腹の毛はかなり短くさせて頂きました。
そしてお顔の周りも毛玉が出来やすいとのことで、丸くカットさせて頂きました。

うーんー
ここまでカットすると、目の周りや、おでこの長い毛もカットしたくなります。
この部分をすっきりさせると、女の子らしく可愛いお顔になります。などなど

全体カットで出てきた毛です。羊毛フェルトのアクセサリーを作りたくなりますね。

仕上がりはこちら。
壁を背にして臨戦体勢を取ると手が出しにくいとわかってるところが可愛いですね。

全体はふんわりと仕上げさせて頂きました。

キャリーに戻ったハナちゃんは、見るものすべてに「八つ当たり」

ドライヤーの途中で◯ンチをしちゃったので、一から洗い直し時間がかかってしまいました。

車の中では落ちついたのかおとなしいハナちゃんでした。

ハナちゃん、お疲れ様でした。
オナー様、今回も当店をご利用頂きありがとうございます。

1クリックいただけましたら、励みになります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました