エキゾのルーナちゃんジュピタちゃんイヴちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回いつものエキゾファミリーから、ロングヘアー達が来てくれました。
前回の記事はこちら。

ジャーン!
いつも目を合わさないこの子、

ジュピタ君からです。

ジュピタ君は、とてもオイリーで毛吹きの良い子です。
オナー様はお手入れに頑張ってらっしゃるようで、とても綺麗な状態です。

こちらは本当によくお手入れされてるので、今まで毛玉で困ったという覚えがありません。
一番古いカルテから見直してみましたが、小さな毛玉はあっても大きな毛球は経験ありません。

ジュピタ君はコシのある毛質ですので、特に絡まりにくいようです。
しかし一番は、オナー様のお手入れです。
ロングヘアーというのは「お手入れを楽しむ品種」といっても過言ではありません。
野良ちゃんでロングヘアーを見ないのは、この子達は飼い主さんにケアして貰わないと生きていけないからです。

おっと!珍しく、顔を上げてくれたジュピタ君。

ジュピタ君はとてもおとなしい良い子ちゃんです。
こちらの子は大人しい子ばかりで、本当に助かります。
以前はドライヤーで少し怒っていましたが、今ではお昼寝をしてくれるほどになりました。

ドライヤー中、ウトウトしだしたジュピタ君。

風で開いた毛が、とっても綺麗です。

猫のベイジングは、このように根元まで開くぐらい、しっかり脂分を落としてやります。

仕上がりはこちら。

明るい仕上げにしました。
今回も汚れていたジュピタ君。
暑くなってきたので玄関タイルの上でまた寝たのかな?

今回は特に機嫌が良いようで、可愛いお顔を一杯見せてくれました。
可愛いですね!

丸くなった「猫の手」がとても可愛いジュピタ君です。

続いて、ルーナちゃん。

先週、2歳の誕生日を迎えたとオフィシャルLINEに写真を頂戴しました。

もうすっかり、お姉さんのルーナちゃん。
お誕生日おめでとうございます!

実は今年、猫カフェにエキゾSHを迎えました。
ペルシャと違って、目が汚れやすく毎日拭いていますが、それでも汚れます。
ペルシャではL-リジンで効果があったので、試してる最中ですが、ペルシャ以上にエキゾの方が目が汚れやすい気がします。
こちらの子達は、いつもコロンとした汚れですぐに取れますが、秘訣を教えて頂きたいものです。

Whiteシャンプーを使い、なるべく白くなるようにしました。
仕上がりはこちら。

ノーズブレイクと呼ばれる鼻の上とほうれい線(?)のところが汚れやすいのですが、こんなに綺麗になりました。
ひどい子は、ベタベタの目やにで茶色く染まり、ノーズブレイクの中はただれて居る子も居ます。

こちらのエキゾちゃんは皆、大事にされていますね。

最後は、イヴちゃん。

かなり大きくなってきたのか、シャンプー中も以前のように跳びはねることが無くなりました。
「成長したなー」と感じます。

シャンプー中のイヴちゃん

大人しく、ちょこんと座ってくれます。

下からこの目で見上げられると、担当も、もう、メロメロです。
かわいい~!

仕上がりはこちら。

心なしか、貫禄が出てきた気がします。

イヴちゃんも真っ白ふんわりに仕上げさせて頂きました。

ルーナちゃん、ジュピタ君、イヴちゃん、お疲れ様でした。

オナー様いつもありがとうございます。
ルーナちゃんのお誕生日プレゼントを、お渡しするのを忘れてしまいました。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました