チンチラのハナちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。
今回、チンチラのハナちゃんが来店されました。
前回の記事はこちらです。

ハナちゃんが初めて来店されてから2年9ヶ月。
最初は、5ヶ月の子猫ちゃんでしたっけ。
と、振り返ってみたきっかけは今回、カルテの記入欄が一杯になり、新しくなりました。
当時はオーナー自らが施術しておりましたっけ。

前回の施術から、およそ3ヶ月。
とても綺麗な状態です。
オナー様はお忙しい中、お手入れを頑張ってくださってるようです。
ハナちゃん大事にされていますね。

今回はちょっと機嫌が良さそうです。
いつもの中からプシューがありませんでした。

シャンプーは大好きなハナちゃん。

ええ加減に、「痛くされない、無理矢理されない」と覚えてくれても良さそうなのに。。。

シャンプー中はご機嫌でも、ドライヤーの途中から徐々に怒り出すハナちゃん。

仕上がりはこちら。

真っ白フワフワに仕上がりました。
仕上げのコームは拒否されました。

キャリーに入ると、振り向きざまにプシュー!
前は2番手だったハナちゃんですが、1番手が最近大人しくなってきたので1番手に昇格です。
で、(皆がハナちゃんのことを知ってるので)やるのがわかっていて、担当3人が大笑いでした。
やるとわかってることをされると、本当に可愛いものです。
キャットサロンひなたぼっこではアイドル的存在のハナちゃんです。

ハナちゃん、お疲れ様でした。
オナー様いつもありがとうございます。

後日、オナー様から写真を頂戴しました。

普通に触れるところがうらやましいです。
早くこういう顔を見せて欲しいですね。

完璧に女王様です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました