ミヌエットのシラタマちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。
今回、ミヌエットのマメモチちゃんが来店されました。
前回の記事はこちらです。

まだまだ仔猫ちゃんのしらたまちゃん。爪切りではじっとしてくれませんので、エリザベスカラーを付けさせて頂きました。周りが見えないと興味津々が薄れるようです。

ミヌエットは「ペルシャのマンチカンタイプ(手足の短いの)」ですので、毛の生え方や毛質はペルシャと全く一緒です。当店グルーマーは、日々、ペルシャとロシアンブルーで鍛えてありますので、得意分野です。
一時期指原さんが飼われてるので話題になりましたね。
お尻フリフリ歩く姿がとても可愛いです。
で、ペルシャと同じ肉球周りにも沢山長い毛が出て居ます。

前回の施術からおよそ2ヶ月。まだ大丈夫ですがかなり伸びています。
オナー様は、滑ってケガをしないようにとバリカンまで購入されたそうです。
しらたまちゃん、大事にされていますね。

伸びてきた毛をカットして丸く小さく仕上げていきます。

指先が丸くなると、全体のフワフワも引き立ち、とても可愛いものです。
さてシャンプー中のしらたまちゃん。

とてもおとなしい良い子ちゃんです。

お顔も綺麗に洗わせてくれます。

ペルシャは鼻の詰った子が多いのですが、しらたまちゃんのように鼻筋がシュッと通ってると目がグズグズしたりシミになったりしなくて良いですね。

仕上がりはこちら。

フンワリ仕上がりました。
静電気防止のためしっとりコンディショナーも足しました。

可愛いですね!
しらたまちゃん、お疲れ様でした。
オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました