スコのズンダちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。
今回、スコティッシュフォールド・ロングヘアーのずんだちゃんが来店されました。
前回の記事はこちらです。

相変わらず見事な毛吹きです。
こういう子は脂分も多いんですよね。

オナー様は「ごめんなさい、体調が悪くてお手入れできてません」とのことですが、それを補うのが私たちの仕事ですのでご安心ください。
オナー様でお手入れできる子は、そうして頂くのが一番です。
ですから当店では積極的にブラッシング指導・コーミング指導をしております。

オナー様も体重増加と油脂分の多さは気にしてらっしゃるようで、フードやおやつなど工夫されています。
それでもお腹に小さな毛玉がビッシリとあり、毛穴に詰った油脂分が出てきてお腹の何カ所かは茶色くなっていました。

色の濃いところは脂分による変色です。
1ヶ月で、これだけ変色するのですね。

最初はノミかダニの糞かと思いましたっけ。
スーパークレンジングクリームを使って、脂分を溶かしていきます。

刈り取ったお腹の毛と毛玉はこちら。

綺麗な毛ですのにもったいないですね。

さてシャンプー中のずんだちゃん。
とてもおとなしい良い子ちゃんです。

深いシンクを使うと上に伸びても安心です。
お湯が茶色いのは、クレンジングクリームで溶けた脂分が出てきてるからです。

仕上がりはこちら。

2時間までしか我慢できませんので、セットも簡単にしました。
今回は毛玉の処理とクレンジングに時間がかかりましたので、肉球周りのカットは辞めました。
クレンジングクリームを使ったおかげで、今まで3回4回、多いときには8回クレンジングシャンプーをしていましたが、2回のクレンジングで洗うことが出来ました。
短くカットしたお腹の毛が次回はどうなってるか楽しみです。

ボリュームを抑えるため、しっとりと仕上がるコンディショナーを使いました。

可愛いですね!

ずんだちゃんの上目遣いは斜視によるものでは?と思いました。
あ!お腹の仕上がり写真を忘れました!

ずんだちゃん、お疲れ様でした。

オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました