スコロングのオモチちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

緊急事態宣言の中、ゴールデンウィーク中はご予約で一杯でした。
玄関では、出入りの度に塩素で消毒し次亜塩素酸を噴霧しております。
また、ソーシャルディスタンスの確保のため、入り口でお待たせするかもしれません。

今回、スコティッシュフォールド・ロングヘアーのおもち君が来店されました。
前回の記事はこちらです。

フワフワで、おいしそうな焼き色(?)お正月のお雑煮はいつもこがしてしまうので、どうすればこの色になるのかいつも疑問です。

全体的に脂分が回り、毛割れを起しています。
大きな毛球になる前で良かったです。
ブラッシングの途中、前回はお腹に毛玉が沢山あったのですが、今回は無し!
と喜んで居たら、首の周りに。

毛吹きが良いのでこんな所に出来てます。
これだけ毛玉とわかる写真が撮影できるのは珍しいので掲載させて頂きました。

これはその下。

こちらはもう一つ下。
おもち君は、とても大人しい子で、膝の上でへそ天にしてもじっとしてくれます。
この姿勢が一番早く処理できます。
おもち君、ありがとう~。

ついでに毛玉の出来やすいところは短くしました。
全体も整えて、、、カットした毛はこちらです。

本当においしそうな色です。
この後、シャンプーで仕上がりはこちら。

明るくふんわりと仕上がりました。猫の手が可愛いです。

全体6㎜でカットしました。
お顔周りは、丸くスコちゃんらしく、エプロンも短くしました。

かわいいですね!

おもち君、お疲れ様でした。
オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました