マンチカンのジャスミンちゃん

サロン日誌

いつもご利用頂き、ありがとうございます。

今回、マンチカンのジャスミンちゃん・1歳の女の子がはじめてご利用されました。

マンチカンというのは手足の短い品種で、チョコチョコと歩く姿や仕草が可愛いものです。
近年、アメリカの小型猫団体で人気があり、色んな純血種で手足を短くした品種改良が行われています。ペルシャの短くしたミヌエットは有名ですね。

当店でも、アメリカンカールで手足の短い、「キンカロー」と巻き毛で短い「ラムキン」がおります。

純血と違って、毛色の指定はありませんので、色んな柄の子が居て楽しみです。

今回来てくれたジャスミンちゃんも毛色は「トーティシェル」日本語ではサビ柄というのでしょうか?
三毛猫と同じように、赤黒白の遺伝子を持っており遺伝学上、男の子は存在しません。
アメリカでは、とても人気のある毛色です。

ジャスミンちゃんは、とても大人しいいい子ちゃんです。
あまりに良い子ちゃん過ぎて、施術がはかどり楽しくて写真を撮るのを忘れてしまうほどです。

仕上がりはこちら。

丸顔のとても可愛い女の子です。
短い手足が、可愛いですね。
その分尻尾のフサフサが際立っています。

ふんわりとするように、仕上げさせて頂きました。

ジャスミンちゃん、お疲れ様でした。

オナー様、当店をご利用頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました