スコのララちゃん、アメショーのメルちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回スコティッシュフォールド・ロングヘアーのララちゃんが御来店されました。
同居猫の、メルちゃんも一緒です。

アメリカンショートヘアーの、メルちゃん。
くりくりおめめが、可愛い子です。おもわず「かわいい~!」と言ってしまいました。

アメリカンショートヘアは、一般的にシルバータビーがお馴染みですが、スコティッシュフォールドと一緒で、色んな毛色があります。
中には、真っ白や真っ黒の子も居ます。
特にアメショーマニアに人気のあるのが、こちらのレッドです。
これにダイリュートが入るとカメオになります。

まずは爪切りから。
初めての子は念のため必ずエリザベスカラーを付けるのですが、メルちゃんには不要だったようです。

シャンプーも、しっかりお顔まで洗わせてくれました。
縁にしっかり捕まってくれて可愛いです。

しかし、かなり脂分がひどく、通常2回のクレンジングを4回してやっとさっぱりしました。
シャンプーでとれた毛はこちら。

短毛種にしては、たくさんとれました。
冬毛が残っていたようです。
ドライヤーもとても良い子ちゃんでした。
仕上がりはこちら。

キャットショーに出る場合などでは、柄が引き立つように毛を立たせたりするのですが、メルちゃんは初めてですので明るく・ふんわりと仕上げました。

続いて、スコティッシュフォールド・ロングヘアーのララちゃん。
前回の記事はこちら。

あいかわらず、見事な毛吹きですね。
前回施術から3ヶ月。オナー様がお手入れを頑張ってくださってるようで、この状態でも毛玉はありませんでした。
ちゃんとシャンプーすると、3ヶ月は綺麗な状態が保てます。
お手入れしやすいように、毛玉の出来やすいところは短く、お顔はスッキリとのことで先にカットをしました。
カットした毛はこちら。かなりの量です。

キャリコ(三毛)なのでカットした毛もちゃんと三毛です。
シャンプーはとても良い子で、一人で浴槽に入ってくれる子です。

浴槽でじっとしてくれて、良い子ちゃんですねー!
シャンプーでとれた毛はこちら。

白くふんわりと仕上げさせて頂きました。

全体のフワフワを残しつつ、お顔回りに毛玉が出来やすそうでしたので短くしました。
真っ白、きれいに仕上がったと思います。

右側は、柄がくっきり出るように。尻尾は、生えるのに時間がかかりますのでそのままふんわりとしました。

さていつもは、後ろ足を触ると怒る子が多いのですが、不思議と2頭とも、胸を触ると怒られました。なんででしょうね。

メルちゃん、ララちゃん、お疲れ様でした。
オナー様、いつもご利用頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました