チンチラのブッチちゃん ベンガルのルークちゃん

サロン日誌

いつも当店をご利用頂き、ありがとうございます。

今回は、ペルシャ・チンチラゴールデンのブッチちゃんと、ベンガルキャットのルーク君が来店されました。
前回の記事はこちら。
ルーク君は、こちら。

まずはルーク君から。
施術前。

短毛種はわかりにくいので、比較のため先にAfterをご紹介します。

施術後。

反対側のスポッティッドタビーの柄が綺麗に出ましたよ。
シャンプー中は、とても良い子ちゃんのルーク君。

ベンガルは大きな声で鳴く子が多いのですが、ルーク君はとてもおとなしい良い子ちゃんでした。

続いて、ブッチちゃん。
今回はカメラに迫ってくることも無く、大人しくポージングしてくれました。

相変わらず、可愛いですね!

このお顔で見つめられたら、瞬殺です。
指先の毛が伸びています。。。

シャンプー中は縁にしっかり捕まってくれるので、両手が使えて施術がしやすいブッチちゃん。

こういう子ばかりだと、助かるんですけどねー

お顔まで綺麗に洗えました。

仕上がりはこちら。

背中の稜線を見て頂くと、綺麗になったのがよくわかると思います。
特にオイリーなブッチちゃんは、クレンジングシャンプーを3回に、尻尾は余計に洗いました。
女の子には珍しくスッタドテイルの兆候が見られます。

こういう子はしっかり脂を落すと、よりふんわり仕上がります。

丸くカットした猫の手が可愛いですね。

ブッチちゃん、ルーク君、お疲れ様でした。
オナー様、いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました